症例報告

5年前に肘を骨折してから首肩がこる(43歳 男性)

2016.11.21

カテゴリー:頭痛 » 首の痛み・肩こり

タグ:

5年前に事故で右肘上腕骨を開放骨折してしまい、現在も金属プレートが入ったままです。右では重いものを持たないようにしたり、色々気を付けてはいるのですが、右の肩から首にかけていつもこっている感じがあり、ひどい時には頭痛があります。(43歳 男性)

<初診時の症状>

①首肩のこり

②頭痛

<施術後の経過>

初回の鍼灸治療で肘の可動域が劇的に広がり、痛みもなくなりました。10日後の来院時には動かしづらさが少し戻ったとのことだが、10日間の間に鉄棒にぶら下がってみたりしたが、痛み等はなく、こり感もないとのこと。ご自身でもストレッチや運動を続けてもらいながら、10日~2週間間隔で治療継続中です。

<担当鍼灸師のコメント>

患者さんは、5年前の事故後、ギプスが取れてからのリハビリを十分にされなかったそうです。傷付いた関節・筋肉が固まったままだと、動作をする上で、その周囲、今回でいうと肘の動かしづらさを肩や首、手首の筋肉・関節がかばって負担がかかり、痛みにまで発展していました。

過去の骨折や捻挫が原因で、筋肉・関節の可動域が小さくなり、肩こり腰痛・頭痛などを引き起こすことはよくあります。鍼灸治療とともに、ご自身でのケアも行ってもらいことで、症状はかなり大きく改善します。

骨折 ケガ リハビリ 鍼灸 はり 東京 港区 虎ノ門 神谷町 六本木

マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸指圧ならエーライフ神谷町プラス

平日日・祝祭日
10:00〜20:459:00〜17:45定休日

日比谷線 神谷町駅虎ノ門MTビル出口徒歩0分
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F »MAP

症状ご相談フォーム
24h簡単ネット予約

03-3431-0671

営業時間:平日10:00〜20:45 / 土曜日 9:00〜17:45 »定休日

  • 時々変わる!おトクなキャンペーン実施中
  • スタッフブログ
  • 鍼灸・指圧スタッフのブログ
  • スタッフ募集
  • 患者様の声
東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

整体・マッサージのエーライフ神谷町プラスへのアクセス

■エーライフ神谷町プラスへのアクセス

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F
電話:03-3431-0671

日比谷線 神谷町駅
 虎ノ門MTビル出口徒歩0分

■マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸の受付時間

月〜金/10:00〜20:45(最終受付)
土/9:00〜17:45(最終受付)
日曜・祝日/定休日

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

カイロプラクティック

大阪府箕面市
北大阪急行千里中央駅または阪急箕面駅よりバス

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック

千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩すぐ
東京都千代田区神田

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル
ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区