症例報告

52才 男性 マラソンで膝を痛めた

2ヶ月前にフルマラソンを走った後から、右膝の内側が腫れて痛みが続いている
以前から定期的に走っており、長い距離を走ると右のお尻とももの裏が筋肉痛になることがあったが、膝が痛くなるのは初めて。フルマラソンの時、途中から膝の痛みを感じていたが根性で完走した。近くの病院でレントゲンを撮ったが異常はなく、湿布を処方され、安静にするように言われた。


<初診時の症状>
①右膝の内側が痛く、腫れている。
②階段を降りるときに痛い。
③右足の付け根の前側(そけい部)が重苦しい感じがする。

<施術後の経過>
初めの3回の治療は、膝の内側(鵞足)にある腫れ(滑液包炎)を改善させるための処置をおこないました。痛みは半分ぐらいになりましたが、階段の降りで鋭い痛みを感じていました。その後、股関節周囲の筋肉を緩め、可動性を改善させることに焦点をあてると大幅に改善が見られました
今も長い距離を走ると、右のお尻や股関節に筋肉のハリが残る感じがあるので、走った後のメンテナンスを時々おこなっています。

<担当カイロプラクターのコメント>
この方の走り方は、腿の外側を使うタイプのようです。その原因として、もともとの癖もありますが、股関節の前側の柔軟性が低下していることが考えられます。腸腰筋小殿筋がうまく収縮できないと、足の上がり方がガニマタぎみになります。その結果、膝関節では内側への捻れが生じて、膝を痛めることになるのです
この方は、膝の内側に問題が生じましたが、外側に痛みが出る方もいます。特に普段が座り仕事の方は、股関節の柔軟性が低下しがちです。毎日、股関節周りはストレッチで柔軟にして走るようにしましょう。
今はマラソンの季節です。膝などに違和感があるランナーの方、是非、一度ご相談ください。
マラソン 膝の痛み 大手町

マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸指圧ならエーライフ神谷町プラス

平日日・祝祭日
10:00〜20:459:00〜17:45定休日

日比谷線 神谷町駅虎ノ門MTビル出口徒歩0分
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F »MAP

症状ご相談フォーム
24h簡単ネット予約

03-3431-0671

営業時間:平日10:00〜20:45 / 土曜日 9:00〜17:45 »定休日

  • 時々変わる!おトクなキャンペーン実施中
  • スタッフブログ
  • 鍼灸・指圧スタッフのブログ
  • スタッフ募集
  • 患者様の声
東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

整体・マッサージのエーライフ神谷町プラスへのアクセス

■エーライフ神谷町プラスへのアクセス

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F
電話:03-3431-0671

日比谷線 神谷町駅
 虎ノ門MTビル出口徒歩0分

■マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸の受付時間

月〜金/10:00〜20:45(最終受付)
土/9:00〜17:45(最終受付)
日曜・祝日/定休日

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

カイロプラクティック

大阪府箕面市
北大阪急行千里中央駅または阪急箕面駅よりバス

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック

千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩すぐ
東京都千代田区神田

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル
ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区