症例報告

お酒の席で背中が痛くなった 51歳 男性

普段は特に肩こり腰痛などの症状はないのですが、先日お酒の席で急に、左側の背中からお尻にかけて痛みが出て、それ以降2週間ほど痛み・違和感が残ったままです。仕事がデスクワークなので、けっこうしんどく、何とかならないかと来院しました。(51歳 男性) 

【初診来院時の症状】

①背中の左側に張り感

②腰からお尻にかけて、同じく左側に違和感

 

【施術後の経過】

背中から腰、臀部、膝、足首に左側中心に鍼を施術。冷えがみられた背中、腰にお灸をすえ、鍼を抜いた後に指圧マッサージ。

足首や胴回りにむくみがみられたが、施術によりかなり発汗し、術後は大変すっきりしたとのこと。

お尻のストレッチ方法と、入浴時に、シャワーだけでも身体を温めやすくする方法を指導し、実行して頂く。継続治療はせず、身体がつらいと感じ始めた時に来院頂くようにしました。

【担当鍼灸師からのコメント】

今回の症状で初めに考えたのは飲酒による内臓疾患ですが、お飲みになられたお酒の種類・量などお話を伺うと、多少疲れはあるかも知れませんが、一番の原因ではなさそうでした。

それに、大概体に痛みを抱えている場合、飲酒によってそれらは緩和・麻痺する傾向にあります。(痛みから逃れるために、自身でも気付かない内にアルコールに依存してしまうケースも見受けられます。)

お話を伺いながら触診を続けたところ、左臀部に筋肉の緊張がみられ、指で圧迫するとけいれんがありました。

右側ではこの反応が見られなかったこと、普段の姿勢などを総合して、デスクワークによる長時間の座位で、特に左側の臀部の筋肉が固まり、腰から上の筋肉で上半身を支える癖がついてしまったと考えました。飲酒時に筋肉がゆるみ、この支えが弱くなったことで痛みが出たものと思われます。

同じ姿勢を続けることで固まってしまった筋肉は、なるべく早く適度な運動やセルフマッサージなどでほぐすのが理想ですが、それが難しい場合、また、ご自分でやってもよくならないという場合は私たち専門のものにご相談頂くのが、悪化を防ぐひとつの方法と思います。

マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸指圧ならエーライフ神谷町プラス

平日日・祝祭日
10:00〜20:459:00〜17:45定休日

日比谷線 神谷町駅虎ノ門MTビル出口徒歩0分
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F »MAP

症状ご相談フォーム
24h簡単ネット予約

03-3431-0671

営業時間:平日10:00〜20:45 / 土曜日 9:00〜17:45 »定休日

  • 時々変わる!おトクなキャンペーン実施中
  • スタッフブログ
  • 鍼灸・指圧スタッフのブログ
  • スタッフ募集
  • 患者様の声
東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

整体・マッサージのエーライフ神谷町プラスへのアクセス

■エーライフ神谷町プラスへのアクセス

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F
電話:03-3431-0671

日比谷線 神谷町駅
 虎ノ門MTビル出口徒歩0分

■マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸の受付時間

月〜金/10:00〜20:45(最終受付)
土/9:00〜17:45(最終受付)
日曜・祝日/定休日

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

カイロプラクティック

大阪府箕面市
北大阪急行千里中央駅または阪急箕面駅よりバス

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック

千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩すぐ
東京都千代田区神田

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル
ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区