症例報告

30歳 女性 石油ストーブを持ち上げてぎっくり腰に

2012.12.21

カテゴリー:ぎっくり腰 » 腰の痛み

タグ:

1ヶ月前に石油ストーブを右から左へ動かそうとした時に腰を痛めました。軽いと思って持ったら石油が満タンだったのです。翌日整形外科に行きレントゲンを撮りました。骨には異常は無く、けん引と温熱療法をしてもらいましたが、温めて逆に悪化してしまいました。それからしばらく安静にしていましたが完治せず、常に鈍い痛みがあり夕方になるとひどくなります。長時間座っていたり、家事をしていると腰の痛みが強くなり、お風呂に入っても特に変化はありません。知人の紹介でカイロプラクティックを受けてみることにしました。

 

 

<初診時の症状>

①左腰の痛み
②左の股関節の外側の痛み
肩こり(特に左側)。

 

<施術後の経過>

初回のカイロプラクティック治療後、常に痛みを感じることはなくなったが長い時間同じ姿勢をしていると腰に痛みが出る。5日に1回の間隔で施術を3回行い腰の痛みはほぼ改善した股関節の外側の痛みが若干残っていたが、5回目の施術を終えた後はその症状も消失した。

 

<担当カイロプラクターのコメント>

予想外にストーブが重かった為、右から左に動かす際左側の骨盤の関節に強い負担がかかってしまったようです。その為、左の骨盤の関節のバランスが崩れ左の腰やお尻の筋肉が過緊張状態になってしまいぎっくり腰を起こしました。発症直後、温めて悪化したのは関節内に炎症が起こっていたからでしょう。また原因が関節にあるため、慢性状態になっても入浴後の変化があまり無かったと考えられます。関節の状態を整えながら腰やお尻の筋肉を整えることで症状は改善していきました。ぎっくり腰など発症後2〜3日は温めると痛みが強くなるので注意が必要です。詳しい対処法はコチラをご参考ください。


ぎっくり腰 対処法 治療法
腰痛 カイロプラクティック 東京

ボディケアマッサージ・カイロプラクティック・酸素カプセルならエーライフ神谷町プラス

平日日・祝祭日
10:00〜20:459:00〜17:45定休日

日比谷線 神谷町駅虎ノ門MTビル出口徒歩0分
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F »MAP

症状ご相談フォーム
24h簡単ネット予約

03-3431-0671

営業時間:平日10:00〜20:45 / 土曜日 9:00〜17:45 »定休日

  • 時々変わる!おトクなキャンペーン実施中
  • スタッフブログ
  • スタッフ募集
  • 患者様の声
東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

整体・マッサージのエーライフ神谷町プラスへのアクセス

■エーライフ神谷町プラスへのアクセス

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F
電話:03-3431-0671

日比谷線 神谷町駅
 虎ノ門MTビル出口徒歩0分

■ボディケアマッサージ・カイロプラクティック・酸素カプセルの受付時間

月〜金/10:00〜20:45(最終受付)
土/9:00〜17:45(最終受付)
日曜・祝日/定休日

カイロプラクティック、ボディケアマッサージの関連施設

関連施設

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック

千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩すぐ
東京都千代田区神田

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル、ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区