症例報告

26歳 女性 足のだるさ・むくみ・疲労感

足のスネの外側と前から甲にかけて重だるい感じがいつもある。むくみ・冷えも慢性化している。夜や明け方に布団の中で足がつる時がある。一人暮らしでシャワー入浴が習慣になっていて、湯船につかることはほぼない。普段はそれほど高くはないがヒールのある靴を履いている。



<初診時の症状>
 足のスネ部分のだるさ、むくみ・冷え。食欲不振。

<問診・視診の結果>
 ヒールを履いて歩行する時に、靴が脱げないように、足先を持ち上げるようにして歩く。かかとにひびわれがある。触ると、かなりの冷えがあるのがわかる。

<施術の内容>(施術部位や 何を行ったとか施術の経過など)
足のスネ、前側の前脛骨筋・長趾伸筋上と、外側腓骨筋上に刺鍼。足首の前面、内側の後脛骨筋上に鍼とお灸。太ももの外側にも刺鍼。お腹にお灸。股関節の指圧とストレッチ。

<鍼灸師からのコメント>(この症状に対する東洋医学的な見解 アドバイスなど)
立っている時や歩く時に、重心が後ろにかかってしまうと、直立や歩行には本来主要でない足の前面や外側の筋肉に負担がかかります。すると、足は徐々にO脚気味に膝が開いて行ってしまい、立位だけでなく座っている時でも、股関節や骨盤に対しても無理な負荷をかける姿勢になってしまいます。

重要なのは、足の後側、特にふくらはぎの筋肉と、足首の内側の後脛骨筋を意識することです。

東洋医学の経絡では、足の後ろに膀胱(ぼうこう)経が、足の内側に腎(じん)経が走っていて、どちらも水分代謝に大きく関わっています。『ふくらはぎは第二の心臓』という言葉をよく耳にすると思いますが、これは、心臓から一番遠く離れた足に送られた血液を、ふくらはぎの筋肉のポンプ作用で再び心臓に戻しているからです。なので、ふくらはぎが動いていないと、足に古い血液が停滞し、そこから染み出た水分が【むくみ】となります。

また、スネが硬くなると、足と背中をつなぐインナーマッスルをも引っ張って硬くしてしまい、その結果として胃が下垂してしまう悪循環を引き起こします。スネには胃の経絡が走っているのです。

これらの経絡の滞りを除去し、気の流れを調整します。筋肉をうまく使えるような意識の仕方や、シャワー入浴でも足湯をするなど、普段の生活に取り入れやすいアドバイスをして、患者さんにも実行してもらいます。

足の疲れは、我慢し過ぎると、胃の働きが低下したり、腰痛の原因にもなります。我慢し過ぎずに、一度ご相談下さい。

マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸指圧ならエーライフ神谷町プラス

平日日・祝祭日
10:00〜20:459:00〜17:45定休日

日比谷線 神谷町駅虎ノ門MTビル出口徒歩0分
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F »MAP

症状ご相談フォーム
24h簡単ネット予約

03-3431-0671

営業時間:平日10:00〜20:45 / 土曜日 9:00〜17:45 »定休日

  • 時々変わる!おトクなキャンペーン実施中
  • スタッフブログ
  • 鍼灸・指圧スタッフのブログ
  • スタッフ募集
  • 患者様の声
東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

私達の母校の学校説明会です。ご興味のある方は是非。

整体・マッサージのエーライフ神谷町プラスへのアクセス

■エーライフ神谷町プラスへのアクセス

〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F
電話:03-3431-0671

日比谷線 神谷町駅
 虎ノ門MTビル出口徒歩0分

■マッサージ・カイロプラクティック・鍼灸の受付時間

月〜金/10:00〜20:45(最終受付)
土/9:00〜17:45(最終受付)
日曜・祝日/定休日

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージの関連施設

関連施設

東堂カイロプラクティック

東堂カイロプラクティック

カイロプラクティック

大阪府箕面市
北大阪急行千里中央駅または阪急箕面駅よりバス

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

カイロプラクティック

千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩すぐ
東京都千代田区神田

葛西ボディケアセンター

葛西ボディケアセンター

マッサージ、酸素カプセル
ゴルフによる症状をお持ちの方へ

ロッテ葛西ゴルフ2F
東京都江戸川区